それ位出来ない、経験すればできます

一番嫌いな言葉、人を否定するような言葉です。特に「それ位出来ないの」という言葉が嫌いです。最初からできる人はいないと思います。それなのに自分が出来るからと言って他の人が出来るとは限りません。得意不得意もあると思います。ましてや初めてのことなのに簡単にできるはずがありません。たった一回の説明でできる人もいることは解りますが自分は出来ませんでした。何故相手の事を気遣う言葉が出来ないのかわかりません。確かに仕事で一度説明すればいいのかもしれませんが出来ない人もいる事をわかってほしいです。気分によることもあるとは思いますが言われるほうはストレスです。それ位出来ないの今の自分には出来ません。わかってほしいです。この言葉にどれほど傷つく事か、もし同じ言葉をその相手に言えばどう思うか、自分には簡単にできる事でもそのしては出来るか、やってみなければ分かりません。いわれることでできなくなることを分かりますか、分からないことを聞かない自分にも非があることは解かります。でもそれ位出来ないのと言われれば後は聞くことが出来ません。自分なりに理解はしていましたが、間違った理解でした。もう一度教えて欲しかったです。それでも出来なければ言われてもしょうがないと思うこともあります。でも初めから説明を受けただけでできる人はほとんどいないと思います。得意不得意もありますし何より経験を積まなければ出来ないことは沢山あります。それ位出来ないのもう言わないでほしいです。弱電の工事会社にいたときのことです、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です